<< ミニトマトの芽がたくさん出てきました | main | ミニトマトの芽がしおれてしまいました! >>
2018.04.06 Friday

ミニトマト10日目の発芽の様子

0

    JUGEMテーマ:無農薬の家庭菜園、農業、ガーデニング - 自然農

    ミニトマト、埋めてから10日目の様子

     

    ポリ袋のおおいを取ると別の場所2箇所から

    芽が出ていました。

    1箇所は1つだけですが、隣には4本ぐらいまとめて

    発芽していました。

     

    最初に発芽した部分を拡大してみると

     

     

    1日経つだけでずいぶんしっかりとした

    芽になってきました。

     

    残るはあと1箇所。

    できれば全部の場所4箇所から発芽して

    欲しいです。

     

     

    ここまでやって来たことを

    備忘録として、まとめをかいておきます。

     

    ”うかたま”より

    トマトを土に埋めて育てるときに用意するもの

     

    ・トマト  大玉、中玉、ミニ等なんでもOK。ただしホルモン剤を使って栽培された

          トマトのタネは、芽を出す能力がない。そういうタネは冬の大玉トマトに多く

          ミニトマトには少ない。

          (ホルモン剤・・・確実にトマトを着果させるために使われる成長促進剤)hほ

    ・土    芽生えには、培養土、腐葉土、庭の土など、なんでも使える。

          ただ粘土のような水はけの悪い土は避ける。

          肥料分はなくてよい。

    ・容器   芽生えのための容器は、園芸用の黒ポットのほか、ヨーグルトのカップ

          空き缶なども使える。

          それぞれ底に穴をあけて使う。

     

      スポンサーリンク
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    お気に入りに追加
    book
    ランキング
    にほんブログ村 屋上・ベランダ菜園
    人気ブログランキングへ
    ブログランキング
    FC2 Blog Ranking
    ブログん家
                
    スポンサーリンク
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM