<< ミニトマトの芽がしおれてしまいました! | main | ミニトマトの本葉が出てきました >>
2018.04.15 Sunday

中玉トマトを土に埋めてみました

0

    JUGEMテーマ:無農薬の家庭菜園、農業、ガーデニング - 自然農

     

    ミニトマトの芽も安定してきて、あとは育つのを待つだけに

    なったので、昨日は中玉のトマトを買ってきて、同じように

    土に埋めてみました。

     

    P_20180413_182053.jpgP_20180413_182111.jpg
     

    無農薬のミニトマトだったので、中玉トマトも有機栽培のもの(無農薬かな?)を

    買ってきました。

     

    大きさを比べると5〜6倍はありました。

     

    横半分に切ってからプランターに置き、上から少しだけ土をかけました。

     

    P_20180414_071548.jpg P_20180414_071711.jpg

     

    P_20180414_071654.jpg

     

    ”うかたま”より

    発芽には温度と水分が必要。ポリ袋で容器をおおうと水分が蒸発せず、保温効果もある。

    平均気温が20〜30℃の温かい場所に置く。屋内の暗い場所でもOK。

    20〜30℃をキープすると、2〜3日で発芽する。
     

     

    昨日は気温が20℃以上に上がり、暑いくらいだったのですが

    やはり心配なのと、夕方から雨が降り気温が下がるという予報だったので

    ポリ袋のおおいをしました。

     

    P_20180414_090705.jpg

     

    二階の日当たりの良いベランダに置くことにしました。

    この場所は以前に小松菜とオクラの袋栽培をしていた場所です。

     

    あのときは芽を食べる猫たちがいたので、囲いを作っていましたが

    今は高齢になったので、そんなイタズラはしないかな?と思って

    囲いはしていませんが、これから様子見ですね。

      スポンサーリンク
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    お気に入りに追加
    book
    ランキング
    にほんブログ村 屋上・ベランダ菜園
    人気ブログランキングへ
    ブログランキング
    FC2 Blog Ranking
    ブログん家
                
    スポンサーリンク
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM